キシキシぷらむ視界

だらだらと長いだけの日記と、ちょこちょこと創作メモのような何かがあるブログ。

手を



   


わたしの手の寂しさを見て

きみは手を重ねた

寂しさが深さを増した



伏せてた顔を上げると

君の目に少し滲んだ後悔が

わたしの安易さ責めたてた



寂しさを理由に

手をつないだ